<Shizuku de aube>

only one accessories & personal color

大人の女性を輝かせるオンリーワンパーソナルカラーアクセサリー

シズクドオーブ



オルネお知らせ&ステンドグラスパーツ

現在大分オルネに納品しているものの多くは、24日(金)の閉店16時頃にいったん引き上げます。
数は少なくはなりますが、引き続き展示はいたします。
遊びに行って頂く予定の方は、恐縮ですがお早めの方がたくさん見て頂くことができます。
次は、新しいものも加えて6月中旬頃に再度納品します。

さて、今回「硝子の庭」のメインで作っているステンドグラスパーツについてちょっと書いてみます。

f:id:shizuku-de-aube:20190520090607j:plain

f:id:shizuku-de-aube:20190520090622j:plain


ステンドグラス作家小中理恵子さんにお願いしたパーツは、私自身でたくさんのステンドグラスのカケラの中から選び出したかけらを組み合わせ、形や組み合わせ、縁の色を指定して作っていただいています。
下の画像がその発注書です。

通常のインテリアとしてのステンドグラス加工よりも、極限まで金属縁を薄くし、金具をつなぐ部分も小さくして頂いています。
小中さんの繊細な感性と確かな技術があってこその美しいフォルムと仕上がりで、試行錯誤をしてここまで作り上げて頂いたことに感謝しております。

ステンドグラスは、ガラスの中に金属酸化物を混ぜ込んで色を変化させます。
同じ金属でも混ぜ方によって違う色になるため、複雑な色合いや模様を楽しむことができます。
透明なガラス表面の複雑なテクスチャーにもうっとりします。
ぜひ、手に取ってじっくりご覧になってください。

また、ステンドグラス作家小中理恵子さんも、大体私と同じ時間帯でエルパナリに滞在して頂く予定です。
インテリアとしてのステンドグラス作品も様々に展示販売されていますので、ぜひご本人にステンドグラスの魅力を気軽に伺ってみてください。

「硝子の庭」~初夏のアクセサリーフェア~
■日時:5月31日(金)~6月9日(日) 10時半~20時 
■場所:エルナパリ(2階)長崎市浜町4-7 tel /095-824-0241
■私の在店予定:6月1日(土)2日(日)13時~18時、3日(月)13時~17時